my cognition

Cognitiveはよいぞ。電波伝搬はよいぞ。

私のEVO Japan 2019 ( #EvoJapan2019 ) の軌跡!(2日目)

さて、1日目は記念参加のつもりでしたが、なぜだかルーザーズで1日目を抜けてしまってめちゃくちゃテンションが高まったまま迎えた2日目です!

今日はストVとギルティのダブルヘッダー!!だけではなく、土曜日ということでサイドイベントも盛りだくさん!!めっちゃ楽しみ!!

f:id:kitkatayama:20190324020206j:plain

こいつ、色が変わるぞ・・・!

1日目の記事を見ていない方はこちらから!

moffumoffu.hatenablog.com

2日目

開場前

たまにはバスで向かってみるかってことで、福岡住民にとっては遅延が当然である西鉄バスで会場へ。案の定15分程度遅延しつつ、余裕をもって出たつもりでしたが、トイレがヤバく、「やべぇ・・・0回戦負けちまう・・・!」とか思ってました。

ともあれ、トイレには10:0つけて会場へ!!

f:id:kitkatayama:20190324020244j:plain

お隣のサンパレスでは精華女子高校の定期演奏会。当日券で行けばよかったと今更後悔中

ギルティギア Xrd REV 2(その1)

[W1] vs kiryuu さん(1-2)

気を取り直して、メインで頑張ろうと思っていたギルティギアXrdの記念すべき1回戦はkiryuuさんのミリアと対戦。何でも、家庭用でのオフ大会は経験がないとのことで、お互いに机にアケコンを置き、コントローラーを認証~バトル前の遅延設定のフレームのことを聞くとあわあわされてたので、遅延無し、ボタン設定等々を進める。正直、若干「初心者の方なのかな」とか気を抜いていたとこはあったかもしれません。けど、対戦が始まって10カウントほど、その気持ちは吹っ飛んで・・・

空投げの反応が早すぎる、キャラ限定っぽいコンボしてる。やべえ、これは・・・!とか、そんなことを思ってるうちに、必死に対戦した。内容はあまり覚えてないけど、ブリッツが出なくてラウンド取られたり、私がミリア戦の数こなしてなくて焦ったことは覚えてます。

そんなこんなで1-2で負け。対戦後、少し話を伺うと、「ケンちゃん」さんというミリア使いの師匠さんから教わったとのこと。間違いなく聞いたことある、間違いなく聞いたことある、、、けど、何処でだ?と思って、ブログ書いてるときに調べてみると、Xrdの公式ページのクレジットの人だ!ゴジラインの人だ!!青リロ闘劇出場者だ!!く、悔しい!でも仕方ない!!と、今、あきらめが付いたところでしたw

プール観戦(その1)

で、次のスト5ルーザーズは14:00からと、サイド参加するには時間があまりないし、外に食べに行けるほど動け無さそうだったので、プールを観戦することに。

同ブロックの強豪プレイヤーさばみそさんが現地に居ないと連絡があってちょっぴり残念だったけど、白熱した対戦が続く。慣れない環境のせいか、繊細な入力が求められる部分のミスをフォローするために黄キャン赤キャンを使うシーンがちょこちょこと見られたけど、最後まで勝ち残ったhazelさんのイノとしももさんのジャック・オー戦。具体的なシーンまでは思い出せないけど、hazelさんのミスで「あっ」て声が出てしまったことは覚えてる。結果はしももさんが勝ち上がり!

ブース訪問(その1)

Twitter

Twitter上でのキャンペーンに当選したのでブースへ。何をもらうか箱をごそごそしたところ・・・残念ながらシール!!ペットボトル欲しかった...(*'ω')

アークシステムワークス

ぼちぼちとサイドの盛り上がり具合を見ながら、「これは同時エントリーしてる人参加できなかっただろうなあ」とか思いながら歩いていくと、アークさんの新作展示に目が留まる。そこで、担当の方から「プレイしてみませんか?」と声をかけられて、所要時間を確認して大丈夫だったので、プレイ開始。

あまりTPS的な類のゲームはやってないけど、パッと思いついたのがスクールオブラグナロクDDFF。恐らく、スクールオブラグナロクを超簡単にしてジャンケンを加えた感じ。コマンド類はほぼ全キャラ共通で、俗にいうA連のような仕組みもあるので、初心者でもとりあえず動かすのは苦にはならなかった。

特に推されてた、独自システムの「血威表明縁絶」、ぶっちゃけていうと完全なじゃんけんシステム。全く違うけど、読みあいとしてはアルカプのTAっぽい気がした。仕掛けた側のメリットに併せて、仕掛けられた側はどうしよっかなーって悩む感じかもしれない(詳しくは下の動画を見てほしい)。

www.youtube.com

そこら辺まで考えて1プレイ終わり。1回しかプレイする時間が無かったので、頭の中で情報を整理しながら後でまた来ようと決意。

f:id:kitkatayama:20190324020314j:plain

キルラキル異布の展示 原作は知らないけど、映像は綺麗だし胸は大きい

で、ついでなのでギルティギアのアーケードのTwitter連携が止まってることについて質問してきたところ、問題が起こっていることは把握されていて、原因調査と対処中だそうです。アークの中の皆様、お疲れ様です(*`・ω・´)

twitter.com

三和電子

さて、キルラキルの胸でかかったなーとか考えながら、絶対1セットは購入しようと思っていたSW-68CAUと68CAU-Gを見に。

幸いまだ在庫多数で、触ることができました。スイッチ側の感触はSW-68と恐らく同じ。基本的には、ファストン端子刺すところを2ピンのコネクタに変更した製品と認識しているので、違和感がなくて安心できた。コネクタの抜け耐性については、ラッチがあるので恐らく大丈夫(というか、そこは三和電子さんで十分テストしているだろうから心配ないと思います)。ファストン端子を刺すよりかは安心できるかと思います。

オペミス起こしづらい設計になっているので、ボタンに組み込んだ形で量産までこぎつけることを祈りつつ、1セット購入して退散。

f:id:kitkatayama:20190324020357j:plain

販売ブース SW-68CAUと68CAU-Gの組み込まれたボタンは販売予定は不明

ストリートファイターV

[L6] vs Gondo さん(0-2)

そんなわけでいい時間になったので、1日目ルーザーズから勝ち上がった緊張から解かれ、精神的には大分落ち着いた状態でプール会場へ到着。と、ここでハプニング。ストリートファイターVの開始が14:00なのに対して、ギルティギアの開始が14:30。このことを運営ボランティアさんに聞いたところ、運営スタッフさんに相談中・・・。最終的に、だいたい以下のような回答。

  • プール内で早く終わるように、今プレイしている次に割り込ませる(※予定では3戦目だったが、2戦目にしてもらった)
  • ストVで1戦終わったら、ギルティギアのほうに行く
  • ギルティギアのほうで同時エントリーしていることを伝え、スト5とギルティを往復してほしい
  • 進行上、到着が間に合わない場合は、申し訳ないが不戦敗になる

複雑な気持ちでGondoさんのバーディと対戦開始。Gondoさんのお連れさんの声援もヘッドホンを突き抜けて聞こえつつ、「なにくそー!」と思いながら、圧倒的な実力差で最速敗退(ノ∀`*)ある意味、ギルティに集中できると思いながら、そそくさとダッシュでギルティのプール会場へ向かいましたっ

f:id:kitkatayama:20190324020435j:plain

調整もさることながら、Gondoさんに歯が立たなかった・・・!

ギルティギア Xrd REV 2(その2)

[L1] vs Chamiwo さん(-)

と、ダッシュで向かったところ、不戦敗が多数発生。どうにも、W1でも不在だった方も居たりで、何とも言えない気持ちに。そんな気持ちを吹き飛ばすように、ホキエッティさんと遭遇!!実は1日目も壇上を降りたときにお会いしたのですが、ドタバタと結果報告したりしないといけなくて少ししか時間が取れなかったのでめちゃ嬉しかった!

[L2] vs らくしゅみ さん(0-2)

で、プールで3試合飛ばされた後、らくしゅみさん!!なんとHITBOXでの参戦で、初めて見てすげえ!!って一人でテンションを勝手に上げつつ、キャラセレ画面にて・・・

梅喧!?対策知らないよ!!

となり、補正切り空投げダストクソ野郎になったことだけは覚えてます、心量全然足りてないですねwそんなこんなで、0-2でギルティも敗退。エントリーしていた対戦はこれで全てだったので、ある意味解放されてすっきりしました!!

プール観戦(その2)

そんなこんなでホキさんが居たこともあり、じ~っと同プールを観戦。特に、ホキさんとらくしゅみさんの対戦は(私を倒したらくしゅみさんも応援したいし、ホキさんは配信よりもドリキャン出てるしどっち応援しよう・・・!)とか考えてたことは覚えてますw

また、このあたりで15時を回ったのでプールの運営ボランティアさんが交代の時間。周りでも同じように引継ぎが行われてましたが、どうにもトラブルが起こりそうな予感がしたので、後任の方に今まで見てきたとこからアドバイスをしつつ、安心された表情だったのでぼちぼち世間話を聞きつつ、皆大変だな~と思ってました。

そのプールの最後、ホキさんとpakumanさんの対戦前の様子も印象的でした。ウィナーズ最後でルーザーズ落ちしたpakumanさんは、14:30に集合して1時間以上待った後にアップ試合無しで試合だったのですごく不安そうなのに対して、ルーザーズ連戦で勝ち上がってテンションの上がってるホキエッティさんとすごく対照的で・・・

しかし、対戦内容は回りから思わず声が出るくらいの熱戦で、pakumanさんの勝利・・・!コングラッチュレーション・・・!

f:id:kitkatayama:20190324020507j:plain

兵どもが夢の跡

WiFi調査(その2)

そんなわけで、やることを終えた私はフリーになった私は、もう一度会場を見回ることに。個人的に気になってた、WiFiの状況を再調査。

AP配置は次の写真の通りで、機種は1日目に紹介したので割愛。

f:id:kitkatayama:20190324020541j:plain

赤丸で示した部分に設置 全部で8台ぐらいあったかな

で、おおよそ真ん中あたりの電波状況がこんな感じ。全域に張り巡らされていて、よく設計できてるなーと勝手ながら思いました。使用感としては、全く・・・とまで言ったらウソになるかもしれないけど、無線接続"自体"は非常に安定した挙動。ほんとに素晴らしかった。

f:id:kitkatayama:20190324020625j:plain
f:id:kitkatayama:20190324020705j:plain
f:id:kitkatayama:20190324020631j:plain
f:id:kitkatayama:20190324020716j:plain
f:id:kitkatayama:20190324020723j:plain
f:id:kitkatayama:20190324020730j:plain
会場のWiFi状況 会場既設の設備とEVO Japan用APだいぶ喧嘩してたみたいだけど、そのようなことは感じず

ただもったいないのが、無料WiFiの認証基盤側タイムアウト時間が非常に短かったこと。認証基盤がAP個別で行っててハンドオーバー毎だったのか、APの先で管理してる基盤のタイムアウトが短かったのかはわからないけど、3~4分もスマホをロックしていると再認証が必要で、そのたびに、HTTP接続のページに行って認証し直さないといけなかった。

私の場合は挙動がなんとなくわかっていたので、Chrome診断くんのタブ用意しといて、接続毎に更新掛けることで認証してた(特に「インターネットに接続しました」というよくあるフリーWiFiみたいな画面が出るわけではなく、プライベートIPアドレスの白紙のページにリダイレクト後、元のページに戻る感じ)けど、他の人たちはどうやって再認証かけてたのかなーとは思った。

後、ChallongeとTwitterホワイトリストに入ってて、認証無しで通信を通してたっぽかったけど、LINEは通ってなかったりして、人によってはカオスな環境だったんじゃないかな。

散歩

ところ変わって前方の観戦席。非常に驚いたことがあって、結構な数のお子様連れの皆さんを見かけたのです。出入口付近のフードコート側にもご年配の方がなんかやってるね~みたいな感じでぼちぼちと見られたので、その辺のお祭りみたいに出店があったらおもしろかったんじゃないかなーとか感じてました。

f:id:kitkatayama:20190324020805j:plain

特大スクリーン 映すための配信や諸々の設備は本家EVOのチームっぽかった

ブース訪問(その2)

カズプランニング

色んなとこ回ったけど、写真が無いので紹介だけ。特に気になったのはカズプランニングさんのメガネ。実際にヘッドホン借りて掛けてみたけど、普段(このブログを書いてるときも)ヘッドホンしながらメガネかけると痛くなるんですよね。それを解消してくれるいいヤツ。メガネかけてるプロプレイヤーは是非使用感をレビューしてほしい。私は良かった。

www.kazu-planning.jp

(EVO Japan限定の青色カラーリングがカッコよかったけど手持ちはあらず・・・無念。ヘッドセットを付けたままメガネをかけるという発想はほんとによくて、私個人としてはすごい欲しかった。)

アークシステムワークス

纏流子の胸を拝みにもう一度アークさんのブースへ。ガチのスタッフさんと対戦させてもらって、感じたのが以下の通り。鉄拳みたいに狭いステージとか、無限ステージみたいにステージ差もあることは補足しとくべきかな。

で、帰った後公式サイト見ると、読みあいのこととか書いてあったわけでw キャラごとの癖も強いゲームっぽかったので、発売が楽しみですね!

www.kill-la-kill-game.jp

帰路

ぼちぼちと乗ってみたかったBRT(連結バス)に乗って天神へ。ちょっと来るのと帰るのが早すぎたみたいで、ネギハチさんのレオに勝ってそそくさと退散。挨拶せずに帰って申し訳なす!!

f:id:kitkatayama:20190324020835j:plain

天体はいいぞ

そんなわけで、私のEVO Japanはおしまい。3日目の配信はどのゲームも非常に楽しかったし、盛り上がっていたので、次回があればぜひ開催してほしい!!!EVOの名に恥じない開催を期待してます!!!!!

f:id:kitkatayama:20190324020858j:plain

This is Hakata Station