my cognition

Cognitiveはよいぞ。電波伝搬はよいぞ。

MaxMind GeoLite2 のライセンスと取得方法が変わったので対応する。

かたやまです。あけましておめでとうございます。転職エントリより先にこちらを書くとは思いませんでした。MaxMindのGeoLite2を使われている方は、年を越せたでしょうか。

MaxMind社から提供方針の変更がアナウンスされてましたね。今までFreeにURLにアクセスすればダウンロードできていたGeoLite2ですが、2019/12/30からダウンロードができなくなりました。

その対応を行っていきましょう。

TL;DR

  • EULAが変わったのでよく読むこと
  • ライセンスキーを含んだwgetを行うことで、今まで通りスクリプトで取得できる

TOC

  • EULAに同意する
  • アカウントの登録
  • ライセンスキーの入手
  • URLの修正

EULAに同意する

https://www.maxmind.com/en/geolite2/eula

割と長いが頑張って読む。独自解釈を書くのはご法度なので自分で読んでほしい。

アカウントの登録

https://www.maxmind.com/en/geolite2/signup

EULAに同意することは強制されるので諦めてほしい。チェックボックスを外しても先に進まない。

ライセンスキーの入手

アカウント左メニューの My License Key から入手できる。

尚、警告にある通りライセンスキーが表示されるのはこの瞬間のみのため、必ずメモを取ること。

また、ライセンスキーを入手した時点で、登録したメールアドレスに一報来る。万が一MaxMindのアカウントが不正アクセスされてライセンスを入手されたとしても連絡が行くかもしれない。

f:id:kitkatayama:20200109223236j:plain

URLの修正

このページの最後に書かれている通り、

  • /geoip_download_by_token/geoip_download に書き換える
  • token=XXXXlicense_key=YOUR_LICENSE_KEY に書き換える。 YOUR_LICENSE_KEY は MaxMind のアカウントページから取得できる。
  • 必要であれば date パラメータを削除する。1
  • wgetcurl を使う場合は、必ずクオートでURLを囲むこと。2

例えば、GeoLite2-Countryのgzipで、本日(1/9)から最新の物を取得したいURLに書き換えたい場合、

https://download.maxmind.com/app/geoip_download_by_token?edition_id=GeoLite2-Country&date=20200107&token=XXXXXXXXXXXXXX&suffix=tar.gz

https://download.maxmind.com/app/geoip_download?edition_id=GeoLite2-Country&license_key=YOUR_LICENSE_KEY&suffix=tar.gz

とする。

あとはwgetcurlで叩けば入手できる。

$ wget "https://download.maxmind.com/app/geoip_download?edition_id=GeoLite2-Country&license_key=xxxxxxxxxxxx&suffix=tar.gz" -O geolite2-c.tar.gz
--2020-01-09 22:20:36--  https://download.maxmind.com/app/geoip_download?edition_id=GeoLite2-Country&license_key=xxxxxxxxxxxx&suffix=tar.gz
Resolving download.maxmind.com (download.maxmind.com)... 2606:4700::6810:252f, 2606:4700::6810:262f, 104.16.38.47, ...
Connecting to download.maxmind.com (download.maxmind.com)|2606:4700::6810:252f|:443... connected.
HTTP request sent, awaiting response... 200 OK
Length: 2050306 (2.0M) [application/gzip]
Saving to: ‘geolite2-c.tar.gz’

geolite2-c.tar.gz             100%[=================================================>]   1.96M  2.85MB/s    in 0.7s

2020-01-09 22:20:37 (2.85 MB/s) - ‘geolite2-c.tar.gz’ saved [2050306/2050306]

$ tar xvf geolite2-c.tar.gz
GeoLite2-Country_20200107/
GeoLite2-Country_20200107/LICENSE.txt
GeoLite2-Country_20200107/COPYRIGHT.txt
GeoLite2-Country_20200107/GeoLite2-Country.mmdb

番外: GeoIP Updateの利用

GeoIP Updateを使うこともできる。様々な理由が無ければ、利用を検討してみることをおすすめしたい。

おわりに

TwitterGitHubはそろそろ私の使っているIPをドイツから日本にしてほしい。

追記(2020/01/09 22:36)

本文にライセンスキーを含めていたので削除して失効させた。


  1. EULA的には「最新のものをリリースしたら30日以内に削除して新しいのに差し替えろ」って言ってるがよくわからない

  2. http://geolite.maxmind.com/download/geoip/database/GeoLite2-Country.mmdb.gz のようなURLを単純に置き換えるだけだと、特にシェルスクリプト& でしぬ